見出し 催事のお知らせ

ヤマエ久野(株)様 グループ会社主催の総合展示商談会に出展させて頂きました!2018年02月22日

先日の2月20日に福岡国際センターで開催されました、ヤマエ久野(株)様
グループ会社主催の総合展示商談会に出展させて頂きました!
.
全国の大手から九州の地場企業まで475社が出展されており、沢山の方々に
ご来場頂きました。
有難うございます!
.
まるはらの商品では夏に向けて『虹色ラムネ』が好評でした。
.
花や野菜から抽出した天然着色料で色付けし、優しい色合いの人気商品です!😊是非一度ご賞味下さい!✨IMG_9276.JPG

【原次郎左衛門の五醤蔵 まるはら醤油】
HP→http://www.soysauce.co.jp/
FB→https://www.facebook.com/profile.php?id=100015351099637
インスタグラム→https://www.instagram.com/maruhara1899/?hl=ja
posted by まるはら at 15:45 | Comment(0) | 催事のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天領日田おひなまつり開催のお知らせ2017年02月17日

IMG_6753.JPG皆様こんにちは!

そしてご無沙汰しております!(笑)
かなり久々のブログ更新となり、申し訳ありません💦

今後、こちらのブログからまるはら商品のご紹介や、イベント告知、日々のちょっとした事など
少しずつですが、更新していきますので
チェックして頂けると嬉しいです!

宜しくお願い致します


さて!
2月15日より、日田では毎年大好評の恒例行事『おひなまつり』が始まりました


まるはら醤油では、100〜110年前大正初期に作られた『二代目永徳斎の雛壇飾り』
昭和10年頃に作られた『稚児雛』を飾っております。

少しだけご説明させて頂きますと・・・

二代目永徳斎は江戸時代一番有名な「雛屋岡田次郎左衛門」が明治天皇の皇后様より名前を拝領し
永徳斎工房に名前を変えました。

次郎左衛門工房を引き継ぎ、明治大正期の日本一の人形工房だったそうです。
しかし、永徳斎の雛の多くは東京にあったため、震災と戦争により消失し、現在残っている数は少ないそうです。


『稚児雛』は昭和10年頃に京都の丸平 「大木平蔵人形店」で作られたもの。
永徳斎工房が戦争で廃業したため、昭和の日本一の人形工房だったそうです。

歴史ある雛人形をぜひ一度ご覧頂きたいです!


皆様のお越しを心よりお待ちしております。


【原 次郎左衛門】
まるはら醤油

大分県日田市中本町5−4
TEL 0973−23−4145
FAX 0973−23−8859
mail info@soysauce.co.jp
posted by まるはら at 15:50 | Comment(0) | 催事のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月4日(水)〜9日(月)第6回 大丸日田展 はじまります!2015年01月29日

第6回日田展.jpg


毎年、多くのお客様がご来場いただける 日田展。

まるはらでは、今年初めての試み、鮎すし を販売します。

こちらを作ってくれたのが、久留米市の マツノブデリさん!
(リンクはマツノブデリさんのfacebookです) 

美味しい!見た目も素敵! 鮎魚醤が素材の鮎のうまさを引き出しています。
ぜひご賞味ください!

もちろん、まるはらの味噌・お醤油・鮎魚醤なども販売しております。

当日は、日田グルメから小鹿田焼まで、日田に来なくても日田気分を味わえますので
是非、大丸日田展にお越しくださーい!


場所: 博多大丸福岡天神店 本館8階 催場
   (福岡市中央区天神)

日時: 2月4日(水)〜 2月9日(月)
    午前10時〜午後8時(最終日は午後5時閉場)

販売商品:マツノブデリ×まるはらのコラボ商品をはじめ、
     定番のあやめ、お味噌、柚子ぽん酢に加え、
     冠地鶏のにくしょうや、鮎魚醤など新定番調味料まで! 
 
  


それでは会場にて、皆様のお越しをお待ちしております!
posted by まるはら at 16:07 | Comment(0) | 催事のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする